~ 珈琲による第2の人生 ~ You Only Live Once

【埼玉】の《珈琲好き》。趣味である〈喫茶店巡り〉、〈カフェ巡り〉、〈珈琲の探求〉、〈蔵書紹介〉について情報を発信《☆YOLO☆》

北千住の【SLOW JET COFFEE】さんに行ってきたよ!

 

こんにちわ!KENG(ケングー)@Grimpeur_KENG】です!

 

 ゴールデンウィークが終わりました。

 

長い休日の後の久しぶりの仕事は辛いですね。

 

また引っ越し作業による体の筋肉痛も解消されず、腰を曲げる動作一つとってもビキっとした痛みが体中を走り辛い日々を過ごしています。

 

まだ筋肉痛がでるってことは身体は若いってことなんでしょう。

 

良いことだと解釈して切り替えていきたいと思います。

 

 さて、今回は北千住【SLOW JET COFFEE】さんに行ってきたので紹介していきたいと思います。

f:id:KENG:20180203174855j:plain

  

北千住について

keng.hatenablog.jp

北千住はとってもディープな街で、個性的な珈琲ショップやカフェが数多くあります。

↑↑【O'Keefe】さんはその中でも雰囲気がとても大好きなお店の一つです。 ↑↑

 

墨堤通り沿いの住宅街に位置するコーヒーショップ

f:id:KENG:20180203175046j:plain

JR北千住駅から徒歩10分ほど歩いたところ。墨堤通り沿いの住宅街に位置する場所に【SLOW JET COFFEE】さんがあります。

 

f:id:KENG:20180203175339j:plain

千住大橋液方面からお店に歩いていくと、お店横にあるグリーンカーテンが見えてきます。

 

店内の日差しを遮り、室内の温度上昇を防いでくれ、視覚的にも気持ちを涼しくさせてくれますが、寒暖差が激しい季節だったためか、少し鮮やかさには欠けていました。

 

きっと初夏の季節になれば、緑の青々とした鮮やかさが増してくると思います。

 

f:id:KENG:20180203175857j:plain

 築40年のガレージをリノベーションした【SLOW JET COFFEE】さんの外観は80年代を彷彿させる雰囲気です。 

 

店内の様子

f:id:KENG:20180203180027j:plain

 店内に入ると、焙煎した珈琲豆の甘くて香ばしい香りが広がっていました。

 

すぐ目の前のカウンターでは、ハンドドリップ やエスプレッソの抽出を間近で見ることができ、エンターテイメント性に富んだ雰囲気です。

  

f:id:KENG:20180203183054j:plain

 

f:id:KENG:20180203184842j:plain

店内中央を占めているロの字型のオープンカウンターを取り囲むように様々な座席が配置してあります。

 

コンクリートの床など要所々でガレージの面影が残っています。

 

f:id:KENG:20180203185142j:plain

  

f:id:KENG:20180203185714j:plain

 この日の店内は休日の15時頃で、ほぼ満席状態です。


工学系の教科書を持参して勉強している学生、パソコンを持ち込んでイラストを作成しているノマドワーカーの姿が目立ちます。

 

f:id:KENG:20180203190234j:plain

特に私が気に入った席は、この店内一番奥にあるハイテーブル席です。

 

この場所は地面から一段高く設計されているため、ここから店内を広く見渡すことができます。

 

f:id:KENG:20180203190541j:plain

 店内左手にはフェンスに囲まれた焙煎器がありました。

 

車一台にも相当する焙煎器は存在感が大きく、焙煎という機能だけでなく、店内のインテリアとしても十分にお店に貢献しています。

 

SLOW COFFEEとシュークリーム

f:id:KENG:20180203194152j:plain

 

 

f:id:KENG:20180203195006j:plain

【SLOW JET COFFEE】さんでは、生豆を焙煎して一杯ずつ丁寧にドリップしたSLOW COFFEEと、深煎り豆をエスプレッソマシーンで高速抽出したJET COFFEEの2種類のメインコーヒーを売りにしています。

 

そして今回私が注文したのは、SLOW COFFEEです。

 

アラビカ種100%にこだわったブラジル、マンデリン、グァテマラ、コロンビアの産地を使用したこのブレンドコーヒーは、軽やかな酸味の後に程よい苦味、そして深みがありながら、飲み心地は柔らかくスッキリしています。

 

冷めても渋みやえぐみといった成分の析出がなく、最後まで美味しく飲むことができました。


容量もたっぷり入っているのはうれしいポイントです。

 

f:id:KENG:20180203195059j:plain

そしてこちらは一緒に注文したシュークリーム

 

ローストしたアーモンドの香ばしくて甘い香りの生地はサクサクとしています。

 

生地の中にはたっぷりの生クリームとカスタードが入っていて食べ応え抜群です。

 

上品でしつこくなく、珈琲との相性もばっちりでした。

 

まとめ

 犬の散歩途中に立ち寄って珈琲をテイクアウトする夫婦もいたり、周辺住民にも人気のお店のようです。

 

休日のため勉強する学生さんも多く、この日は回転率が悪かったのですが、平日のお昼など学生が少ない時間帯がおススメかもしれません。

 

京都の高台寺にも店舗があるみたいなので、京都に旅行に出かけた際にはぜひ足を運んでみたいと思いました。

 

スロー ジェット コーヒー

(SLOW JET COFFEE)

〔住所〕

東京都足立区千住東1-29-12

〔最寄り駅》

東武伊勢崎線「牛田」駅・京成本線「京成関屋」駅各徒歩9分
JR・メトロ・東武伊勢崎線「北千住」駅各徒歩11分

〔営業時間〕

[月~土]7:00~L.O.22:30

[日・祝]7:00~L.O.19:30

〔TEL〕

03-3888-8278 

〔定休日〕

無休

FB:https://www.facebook.com/SLOWJETCOFFEE

 

あわせて読みたい

 

keng.hatenablog.jp

keng.hatenablog.jp

 

 

【スポンサーリンク】